メニュー

慢性上咽頭炎、上咽頭擦過療法(Bスポット療法・EAT)

慢性炎症を起こす上咽頭に対して、副院長出勤日に行っております。

「はな」からと「のど」からの処置を基本としています。

週に1回程度を勧めさせていただいていますが、ご都合で調整いただいても問題ありません。まずは12回程度の処置を勧めさせていただいています。

痛みと出血を伴うことがありますが、擦過処置の強弱は調整できますので、遠慮なくお申し出ください。まずは弱めからの開始をされる方も多いので、ご心配はされなくても大丈夫です。

診察と説明に時間がかかるため、初回のみ予約をお願いいたします。2回目以降は予約は不要です。ご都合の良いときにお越しください。

受診の際には当院の問診票および症状スコア表を印刷し、ご記入いただけると助かります。

症状に応じて鼻洗い、点鼻、漢方の併用も勧めさせていただいています。

申し訳ありませんが、未成年の方には施行していません。

お気軽にご相談ください。

主な関連学会:日本病巣疾患研究会

日本口腔・咽頭科学会では上咽頭擦過療法検討委員会が立ち上がり、効果を検討されています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME